ミンコタ アイパイロット(RT55SP/I-Pilot)の購入先徹底分析

IP配線キンク防止

合計:1100 今日:2 昨日:0


◆I-Pilot配線のキンク防止対策 

<2019.1.3更新>
使用頻度にもよるかと思いますが、このようにキンクが発生して、ひどい時は被覆が剥けて素線が見えてきたり断線することもあるようです。これは初めての経験ですが、このような状態で新品のコントロール基盤に交換したら焼損したという事例がありました。ご自分で交換した為、全て自己責任となりますので注意してください。

<2019.05更新>
現時点にて4台目にて実験中ですが、特に問題無いようです。現在、5台目を作製中です。この対策はお金も必要ですし、丸1日かかりますので初期から実施する必要は無いと思います。上記写真のようにキンクが発生して、どうしようもない時に考えたらいかがでしょうか?全員に発生する訳でも無いですし、やはり頻度の高い方に発生しているようですが、詳細は把握できないので不明です。

画像の説明  画像の説明

ロボット用の日本製8芯ケーブルを使用した対策事例です。これ高価すぎてNGですね。
画像の説明

随分すっきりしましたね。
画像の説明

下記が対策後の写真で試作1号機です。コイルコードに巻き付けているのでキンクは防止できると思いますが、実際に使用した時にどうなるかは今の所不明です。今後は私の21Ftと同じ港のボート仲間に取付予定です。2019.1.3現在の結果は良好との事でした。
画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional